男ウララの旅ぶろぐ

日本の地域の魅力を発信します。

駅からwalkシリーズ JR紀勢本線 湯浅駅

こんにちは。これから不定期で日本全国(そのうち世界も??)の鉄道駅とその周辺を紹介します。男ウララが実際に訪問した駅だけを、自分が取った画像を使い振り返ります。

 

今回はJR紀勢本線の湯浅駅。和歌山駅から普通列車(30分に1本程度の本数)で40分ほど。一部の特急も停車します。f:id:blueskybluenaoto:20170705224949j:plain

湯浅は醤油の町です。蔵の近くではほどよい醤油の香りが楽しめます。

f:id:blueskybluenaoto:20170705230053j:plain

NHKで取り上げられたこともあるこのお店。ぽん酢推しの店だったので(?)ぽん酢を買って帰りました。餃子には絶対にぽん酢派ですが、みなさんは醤油派ですか?ついついつけすぎて喉渇くやないですか。

f:id:blueskybluenaoto:20170705225054j:plain

f:id:blueskybluenaoto:20170705225110j:plain

細い路地が巡らされていますが、住民は難なく車を運転しています。古く味わいのある民家が多いですが、廃墟はそんなになかったと記憶しております。

f:id:blueskybluenaoto:20170705231202j:plain

道が世界遺産ってすごい。点じゃなくて線だから様々な熊野古道を楽しめるってわけですな。近畿地方は古都の京都、商業都市大阪、港町神戸と観光地が揃うため和歌山はなんとなく影が薄い印象がありますが、小さな町には大都市とは異なる趣があります。関西空港を観光で利用される方は、ぜひ北ではなく南行きの電車に乗ってみてください。

f:id:blueskybluenaoto:20170706212344j:plain

追記(2017/7/6)湯浅の位置

出典:グーグルマップ