男ウララの旅ぶろぐ

日本の地域の魅力を発信します。

朝起きたら晴天だったのでサッポロテイネスキー場へ

こちら札幌市手稲区でございます。朝起きたら晴天でしたので、授業がないこともあって急きょスキー場へ行くことにしました。

f:id:blueskybluenaoto:20180125111201j:plain

出典:Google マップ

f:id:blueskybluenaoto:20180125100158j:plain

晴天の手稲駅。気温は高く雪がぼたぼたと溶けていました。

f:id:blueskybluenaoto:20180125100206j:plain

f:id:blueskybluenaoto:20180125100211j:plain

しかし、山に着くころには曇り。ゲレンデの下の方では街が見えたりぼやけたりの繰り返し。山頂付近はずっと雪が降っていました。あと、すっごい寒い。山頂はマイナス13℃。スキー用手袋はしていたのですが手が凍りそうに。

f:id:blueskybluenaoto:20180125100217j:plain

しかし、午後になると晴れてきて街がはっきりと見えるようになりました。ゲレンデの下の方ではちょうど手稲区がきれいに見渡せました。

f:id:blueskybluenaoto:20180125100246j:plain

授業でスキーに来ている小学生「めっちゃきれい!」

シティービューもなかなかいいですね。

f:id:blueskybluenaoto:20180125100251j:plain

f:id:blueskybluenaoto:20180125100255j:plain

↑ 写真中央下部の古墳?的なものが2つ隣接しているように見える空間が稲積公園です。古墳ではないです。稲積公園に下(山側)に接するようにJRが走っていますがさすがに電車は見えませんでした。トレインビューのスキー場があれば教えてほしいです・・・

 

f:id:blueskybluenaoto:20180125100259j:plain

f:id:blueskybluenaoto:20180125100306j:plain

f:id:blueskybluenaoto:20180125100310j:plain

この写真では分かりにくいですが、山頂からは札幌の都心も確認できます。手稲区と比べると高層ビルやマンションが明らかに多いのですぐわかりました。

f:id:blueskybluenaoto:20180125100313j:plain

の風景も楽しめます。

f:id:blueskybluenaoto:20180125100319j:plain

もしっかりと見えます。

f:id:blueskybluenaoto:20180125100317j:plain

山頂の店でぬくぬくと晴れるのを待っていたら、3時ごろついに札幌市全体が見渡せるようになりました。粘ってよかった^^

札幌駅、札幌競馬場、北海道大学中央区役所まで確認することができました。

f:id:blueskybluenaoto:20180125100323j:plain

駅⇒スキー場のバスは平日5本。なのにスキー場⇒駅のバスは平日3本。3本ですよ!絶対的にも相対的にも少ないわけです。全てのお客さんがギリギリ乗り切ることができましたが、積み残し寸前でした。山頂のハイランドが1日3本なだけで1つ下のオリンピアはさらに遅い時間にもバスがあるのですが、17時に乗れなければ2時間後です。

バスで来た客は原則バスで帰るのだから、もう少し配慮してもいいと思います。

札幌駅からJRと路線バスで1時間で来れて、山と海と街並みが楽しめるサッポロテイネ。コース、リフトも多いので僕みたいな景色目的でない普通の人にとっても優れたスキー場だと思います。さあ次はどこに行こうかな。

全20色 インナー付 スノーボード スキー グローブ スノーボードグローブ スキーグローブ メンズ スノボ スノボー スキー スノボグローブ スノボーグローブ スノーグローブ 手袋 5本指 激安 PG-03 PONTAPES ジュニア キッズ レディース ウェア もあり

価格:2,970円
(2018/1/25 11:27時点)
感想(1559件)