男ウララの旅ぶろぐ

日本の地域の魅力を発信します。

ウララのしっかりうっかりクッキング①紅茶のパウンドケーキ

僕は普段、料理をしません。学生会館に住んでいるとご飯が出てくるからです。卒業まで変わらないと思います。

しかし、お菓子作りは少し興味がありました、というか、高校生の時に3回ほど自分でお菓子を作ってクラスメイトに配ったことがあります。確か、チーズケーキ、マドレーヌ、マカロンです。

当時も、ある日突然お菓子作りたい病に感染したのですが、久しぶりに発症してしまいました(5年ぶり4度目)。今回は一から調理器具を集めたので、せっかくだし定期的にやろう。そう思ってタイトルをシリーズものっぽくしました。

第一回は、を参考に紅茶のパウンドケーキを作ることにしました。

まず調理の前に、粉で机が汚れることが予想されたので、ラップを購入して開封しようとしたのですが・・・

f:id:blueskybluenaoto:20180921215433j:plain

f:id:blueskybluenaoto:20180921215445j:plain

ハプニング1 ラップの開封、大失敗!!大終焉!! 

即ゴミ箱へ(-_-;)

小学生以下ですが、料理をしない人のレベルはこんなものですよ。

さて、気を取り直して

①ボウルに室温に戻したバターと砂糖を入れてクリーム状になるまで練ります。

f:id:blueskybluenaoto:20180921215805j:plain

買ってきたばかりのバターはまだ冷たく固まっていたので、レンチン!

f:id:blueskybluenaoto:20180921215755j:plainハプニング2 あちゃー溶かしすぎだぁー!常温とはなんだったのか。まあ、どうせあとで加熱するし(*´ω`)

溶き卵を少しずつ加えながら都度混ぜます

溶き卵?面倒だから卵2つを一気に割って入れました。かぱー

・・・混ぜたら一緒やて。

紅茶パウダーを加えてよく混ぜます

f:id:blueskybluenaoto:20180921220051j:plain

ハプニング3 紅茶パウダーは5gあるいはティーパック1袋とあります。

買ってきたティーパックは1袋が1.8g。え、5と1.8って全然違うんちゃう?

いくついれよう???

・・・間をとって、2袋(3.6g)入れることにしました。ティーパックのはより濃厚だからグラム少なくていいって意味だったのかな?わかんねえ

薄力粉・アーモンドプードル・ベーキングパウダーをふるい入れたら練らないようにヘラで切るように混ぜます

切るように混ぜるとは、言語明瞭意味不明。

f:id:blueskybluenaoto:20180921220229j:plain

あまり綺麗ではないけど。

型に生地を流し入れたら予熱したオーブン180℃35~40分焼きます

型ですね型。買っておきましたよー

f:id:blueskybluenaoto:20180921220327j:plain

ハプニング4

※180℃以上で20分以上加熱しないでください。

がびーん( ゚Д゚)

火が通るかわからんけど、耐熱ボウルのまま加熱したろ!

f:id:blueskybluenaoto:20180921220450j:plain

できた!

f:id:blueskybluenaoto:20180921220553j:plain

一晩も寝かせたらブログ書けないので、数時間、冷蔵庫で寝かして食べてみました。

f:id:blueskybluenaoto:20180921221426j:plain

 

味は・・・

まあまあ美味しかったです。ふわふわではないけど、ぱさぱさしていないし。自分から外に持ち出して友達に配る分には十分かな。

一番気になっていたのは1.8でも5でもなく3.6gにした紅茶の味なんですが、もうちょい強くても弱くてもよさそう。つまりちょうどよかった?

トラブル続出の割に7回3失点勝利投手くらいにまとまってしまいましたが、いかがでしたでしょうか。反響次第ですが、しばらく続けてみようと思います。