男ウララの旅ぶろぐ

日本の地域の魅力を発信します。

大雪山は異世界 前編

9/18~9/20の3日間で層雲峡、大雪山へ行ってきました。

百聞は一見に如かず。論より証拠。写真を一気にお見せします。

1日目。札幌から送迎バスで4時間。層雲峡に到着。

f:id:blueskybluenaoto:20180921195918j:plain

f:id:blueskybluenaoto:20180921195923j:plain

 

この日は温泉に入って体を休める。黒岳ロープウェイは強風により運休。風が強いこともあり札幌、旭川の市街地より10℃くらい寒い。

2日目。道北バスで銀泉台という登山口へ。

f:id:blueskybluenaoto:20180921200341j:plain

 ここから先はきちんとした登山の準備が必要。

f:id:blueskybluenaoto:20180921200720j:plain

f:id:blueskybluenaoto:20180921200729j:plain

f:id:blueskybluenaoto:20180921200810j:plain

 

f:id:blueskybluenaoto:20180922093124j:plain

 

 

f:id:blueskybluenaoto:20180922093743j:plain

f:id:blueskybluenaoto:20180922094014j:plain

 

天気がいいようで、実はロープウェイが雷のため運休になるなど、雨雲が近づいていた。そして途中、思いっきりあられに遭遇。

翌日が黒岳登山ということで、早めに引き返し往復4時間程度の登山になりました。

なおこの日のロープウェイはその後も強風のため運休。山の交通機関の難しさを知りました。

そして最終日、ロープウェイが動くことを信じ朝5時に起きると、ラッキーなことに運転していた!

 

ロープウェイとスキーのペアリフトを乗り継ぎ、黒岳の登山をスタート!

(後編へ続く)