男ウララの旅ぶろぐ

日本の地域の魅力を発信します。

水泳教室のお手伝いに行った話

先週の日曜日のこと。

単発で、水泳教室のボランティアに参加してきました。

場所は豊平公園温水プールです。

 

f:id:blueskybluenaoto:20181213100324j:plain

https://www.shsf.jp/toyohira-p/floorguide/

 

プールには入りますが自分がガンガン泳ぐのではなく、担当した選手とおしゃべりしたり体調が悪くないか様子を見るのが仕事でした。ただ何度かバタ足やクロールで競争することがありました。自分の技術は25メートル最低限泳げる程度ですが、久しぶりの水泳はなかなか楽しかったです。(昔はもう少し上手に息継ぎできた気がするけど)

 

さて、この日は計測の日だったようで、練習の最後に選手は25メートルを計測することになりました。

 

僕ともう1人のボランティアはストップウォッチを持たされ、ゴール地点に立ちました。カーリングのスキップみたいですねえ。

 

次々と泳いでくる選手のタイムを計りました。みんな速い。

しかし、中には疲れで失速する選手もいます。

 

隣のボランティアが「がんばれ、がんばれ!」と声を掛けます。

僕も応援しないと!

 

「がんばれがんばれ、のばしてのばして、いぇす!やっぷ!はりーー!!!」

 

 

職業病 で し た。